2007年2月12日 (月)

初フライト

3年前に会社の同期(友人)が退社した。

辞めた理由は、自分の夢をあきらめられなかったからだ。

その夢とは、”パイロット”

多くの男の子が憧れる職業のひとつだ。

友人もかつてエアラインパイロットを目指していたが、5次試験で落ちてしまったとのことで、我社へ入社。

しかし、その後も夢を諦められなかったようで、在籍中にも資格を取得し、パイロットになるために準備をしていた。

最終的に米国へ免許取得しに行ける準備が完了した3年前に決断をし、退社。

その後渡米し訓練につぐ訓練。決して平坦な道ではなかったようだ。

当時は、決してパイロットになれる確証はなかったのだが、

彼はそれにチャレンジし、そして夢を勝ち取った。

常に試験、試験という業界。

一度でも落ちると再度這い上がるのは厳しいと言う。

彼曰く、失敗を恐れていたらチャレンジはできないよ!

と言っていた。

そう聞けば、まさにそうだ!と思えるが、自分にできるかは疑問だ。

その夢を叶えた友人の腕に3本の金ラインが巻かれてのフライトの日に

私は搭乗させて貰った。

夢を叶えた男の姿勢はカッコよかった。P1040977

彼の操縦するフライトのチケット

幸運にも1Aの席をGETできた。

2006年4月29日 (土)

GWの混雑

が、かなりあるかと覚悟のドライブに

出ましたが、それほど・・・・

というより全然渋滞はありませんでした。

まぁ、超有名な観光地は避けましたから。

明日は、大阪の方に移動予定。

その道中が渋滞の予感・・・・

2006年4月27日 (木)

いよいよ帰国

長かった出張、

そして出張記、

いよいよ最終回です。

今回の英国での滞在には余裕がなく観光などほぼできません。

ロンドン滞在は頑張って調整して5時間ほどでした(涙)

お買い物もロクにできず、散歩のみ・・・

↓ピカデリーサーカス↓

P1010678

観光客多すぎっ

 

↓トラファルガー広場↓

P1010683

残念工事中でした。

 

↓ロンドンアイ↓

P1010706

前回は乗ったのですが・・・

 

↓地下鉄の駅↓

P1010709 ここで雨が降ってきたので、

散歩を断念。

やっぱりロンドンは地下鉄でしょ。

P1010724 ロンドン パディントン駅↓

これでヒースロー空港まで

わずか15分で到着。だが、高い・・・・

P1010727 ヒースロー空港の景品↓

1万2千円のくじを買うと

当たる可能性があります。

P1010731 空港ラウンジ↓

ちょいとリッチな気分で

P1010732 ギネスビール↓

やっぱり英国のビールといえば

これでしょ。

↓帰りの飛行機↓

P1010736 これを見ると少々帰りたくなくなる

あぁ~、あっという間の出張でした。

P1010739 機内の様子↓

今回もビジネスGET

もうやばいです・・・

P1010741 空港内に駐機↓

あのコンコルドが空港内に保管。

一度は乗りたかったのですが・・・

P1010744 ウエルカムドリンク↓

この辺からやばくなってきました。

疲れと酔いで・・・・

↓白ワイン↓

P1010745 お酒飲めないのに

ついついお願いしちゃいました

しかし、おいしい・・・

P1010747 機内食↓

久しぶりの日本食GET。

やっぱり日本食ですねぇ~

なんとココで飲みすぎのせいか

リタイヤ→熟睡。機内食ひとつ食べ損ねました(号泣)

↓お世話になったシート↓

P1010750 CLUB ANA

素敵です、素敵過ぎます。

おかわり希望です。

しかし、次回乗れるかは出世次第?

”成田到着”

P1010752 なぜかバスへ乗車。

これはなんだか損した気分。

ビジネスの後になぜ普通のバス?

ファーストのお客さんも乗せるんだから・・・改善希望ですね。

P1010755 さぁ、荷物をGETして

帰宅しましょう。

↓帰りの荷物↓

P1010757 なぜにこんなに増えたのだ?

仕事の資料とお土産・・・

それをTTRに載せようとすると

P1010760 ←こうなります。

 まぁ、行きと同じですけどね(笑)

でも、もうちょいお土産購入していたらやばかったです。

今回、初めての海外出張で

ドイツ、英国に行けたのはラッキーでした。

色々なTTも見れたし、Audi本社も行けましたしね!

さて、早急に次回のドイツ出張用の仕事アイテムを構築せねば・・・

って、行けるのか?

2006年4月26日 (水)

TT目撃 in 英国

TTの生まれた国、英国で見かけたドイツのTT

これがびっくりするぐらい見かけました。

P1010491

1.8のFF Roadstar

P1010492

この色は珍しい・・・・

P1010494_1

3.2L この色は日本に設定があるのかな?

P1010495

青TT CとR がいっぺんに見られるなんて・・・

上の4台は、駅前の立体駐車場でいきなり見かけました。

その後、駐車場内を走っている赤TTCを見ましたが、怖くて写真は撮れず・・・

場所は変わってロンドン。

P1010673

ピカデリーとOxford の間のストリートです。

P1010682

大英博物館前

P1010691

女王陛下のお庭の近く

P1010717

道に迷ったところで 赤TTRに遭遇

P1010718

同じストリートに黒TT   

P1010720

またまた同じストリートで 黒TTR

今回撮れたTTは極一部です。

ドイツでもそうだったのですが、

オープンカー比率が日本的感覚で考えると非常に多いです。

現地の方々は日光に飢えているらしく、

太陽がでていれば屋根を開けて走っていました。

また、日本に設定があるのか分かりませんが、

内装が赤いTTが多かったような気がします(写真が取れなかったのが残念)。

それにしてもTTがかなり多く走っていたのにはびっくり。

2006年4月24日 (月)

英国出張 先生の家

今回の英国出張先は、

昔1ヶ月滞在した、いわば心の故郷(と勝手に思ってます)

当時お世話になった先生のお宅にも訪問いたしました。

先生とは、1995年以来、2年に1度ぐらい日本に遊びに来ているので

何回かお会いしています。

私も2年前にプライベートで遊びに行ったこともあります。

今回もお宅へ遊びに行きました。

そこには、新しい家族が増えてました。

先生のお孫さんで~す。

P1010500 超かわいい~。

どうやら私が日本人初の友人となったようだ。

お土産にハッピをあげました。

早速、お口に入れて食べておりました(笑)

2006年4月17日 (月)

4日目 打ち合わせ2回戦

さて、ドイツでの業務最終日です。

この日は、朝の10時から14時ぐらいまで。

色々と見学させていただいて、討議を。

終わったときにはかなりホッとしました。

その後は、市内観光へ。現地の人が案内してくれました

P1010208

え~どこかの丘の上からです(汗)

丘の上にはお城があり1本道で

次のお城まで続いているそうです。

P1010210 丘から市内に移動中に不思議な車を発見。

どうやらメルセデスの新型の覆面テストのようです。

ドイツなのに右ハンドルでロールゲージ満載でした。

P1010212 ダイムラークライスラーの本社です。

屋上のスリーポインテッドスターは回転します。

P1010214 ランボルギーニのディーラーです。

建物の中には数台が・・・屋根のないやつもありました。

お客さんのものなのかピンクのガヤルドもいました。

建物の中ではパーティーをやっており、

しばらく覗いていたらきれいなお姉さんに微笑まれてしまった。

P1010218 中央駅前の通りを進むと広場があります。

たしか市庁舎だったと思います。

ポルシェに行けなかったのが残念。

2006年4月16日 (日)

3日目 会社訪問

さて、3日目突入です。

今日は、ミュンヘンにある会社へ打ち合わせ。

P1010177 ←ミュンヘンの中央駅

本当はもっと撮りたかったのですが、

同行した教授の手前そんな行動はできませんでした(>。<)

朝8時前のICE(新幹線)に乗車、2時間20分でミュンヘン。

これでもう疲れました。

で、10時半から16時までしっかりと打ち合わせ。

ちゃんと仕事しております。

P1010201 ←世界の車窓から

  Ulmという町にある教会です。

とても古く有名だそうです。もちろん通過。

この日は、行き帰りの車内でも打ち合わせでした・・・・・

ホテルに着いたのは、午後8時過ぎ。

パブに行ってビール飲んで倒れました。

2006年4月15日 (土)

2日目 FRA→STR

今回は出張。

つまり仕事です。

朝食を早めに済ませて、シュツットガルトへ移動。

P1010158 移動は、電車。

ドイツの新幹線ICEではなく、IC(インターシティー)

ちょっと残念。

シュツットガルトまでは1時間半で到着。

ホテルは駅ビルの中にあるので、非常に便利。

P1010162 12時前にはチェックイン完了。

ツインのソロユースで豪勢に・・・・

本来はココでのんびりするはずが、

仕事なのでお迎えが・・・・今回アレンジしてくれた会社の方が。

で、早速向かったのがこちら。

はいっ、レストランです。

P1010165 欧州の基本。

食事中に打ち合わせをする(ホントか?)

せっかくドイツに来たので、ドイツの伝統的な料理を。

P1010166 お肉とポテト・・・・このお店ドイツ語のみだったので

全てお任せ。

デザートは、プディンと言ってました。

写真では大きさがイメージし辛いと思いますが、

食べ終わった後に、現地の人に

”全部食べきった日本人は始めてみた・・・・”と。

僕はどれだけ食べたのでしょう?この先がある意味不安です。

もちろん食事にはアルコールがつきます。(ビールとかワインとか)

これから打ち合わせに行くのに飲んでしまいました・・・・

2006年4月14日 (金)

フランクフルトに到着

長いフライトののちに

やっとランディング。

今回は、まずドイツでの仕事をこなすため

フランクフルト空港に到着です。

P1010144 さぁ、緊張の税関です。

多分英語は通じると思うが・・・・・

という心配は杞憂に。

何と税関の係員は一言も喋らずにハンコをくれました。

税関を通り過ぎてすでに夕方の4時。

もうタクシーでホテルに直行です。

P1010147 うぉ~

いきなりアウトバーンに突入です!

速度は120km/hを超えてます。

ドイツなかなかやります。(勘違いしていたが、厳密なアウトバーンではなかった)

街中でも素敵なドライビングです。

車間距離3mぐらいなのに80km/hで前車を追走です。

それにウインカー関係なく割り込みの嵐。

信号も赤になったらアクセル前回です。

生きた心地がしなかったのと、ここで運転は出来ないな!と・・・・

そうこうするうちに宿泊ホテルに到着。(30分の乗車でかなり疲れました)

P1010149_1

自宅を出発して16時間の道のりでした。

今日はココで1泊。

明日は、STUTTGARTへ移動です。

2006年4月13日 (木)

機内では

そういえば、10年前にもダブルブッキングが原因で

緊急アップグレードがありましたが、

今回はかなり新しくなったCLUB ANA・・・・・

サービス受けるのは初めて、さてその快適さとは?

P1010130

水平飛行に入るとすぐに・・・

ウェルカムドリンク、シャンパンです。

P1010132

しばらくすると、何にいかがいたしますか?

とメニューが・・・日本語、英語・・・・

P1010134

これはなんと言うのか?

おつまみ?

P1010135

出てきました。

メインです。日本を離れるのに最後の日本食を。

P1010136

メインを食べ終わるとご飯と味噌汁が出てきます。

P1010138

デザートです。なかなか素敵です。

P1010140 到着の2時間前に軽めのお食事が・・・・・

軽め??

と、12時間のフライトのうちこのようなお食事の提供を受けられます。

ほとんどシートから動くことがないので、確実に太ります。

しかも写真にはありませんが、途中カップラーメンも食べちゃいました。

他に色々と選べましたが、さすがに食べきれません・・・・・

もうすぐ着陸です。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ